男子たるもの。

後輩(男子)が電話をかけてくれる。
友達(これも男子)が連絡を絶ってしまったと。
仕事がらみで迷惑をかけられて、以降、悪いのは向こうなのに、もう気にしてないよって言いたいのに、
連絡をくれない。
電話をかけても、メールをしても、返事がない、と。
ーーー。
今時。
一番心配なのは、自殺だ。
新聞でも記事になったトラブルだけに、思いつめてないかが、何より心配なのだ。
だから。
君以外の友人とは連絡をとっているなら、ひとまず、安心だ、と言ってみた。
逆に。
気にしてないよ、と言うほうが、追い詰める時もある。
難しいね。
彼は言う。「そんな時こそ、頼って欲しいのに。」
女性的だな、とふと、思った。
女子は、自分の悪い時こそ、群れたがる。聞いて欲しくなる。
男子は、良い時にこそ、友達と会いたがる。と、私は思う。
だから。。
病気で入院がちな後輩が、つい、口を出したくなる気持ちもわからないでもないが。
待とう。
きっと、元気になったら、仕事みつかって波に乗れたら、連絡れるんじゃ、ないかな。
立ち直れとは、言わない。
自分のペースで、自分のタイミングで動き出すのを、そっと、見守っていこう。
って、ことでまとめてみた。
よかったかな?

| | コメント (0)

久しぶりに。

長い間、うつ病やら対人恐怖症やらで、ふさぎこんでおりました。
が。
チビザウルスも、とうとう小学校入学。
元旦那からの生活費の保障も切れ。
入学式翌日からパートに出ております。
いろんな意味で、こんなはずじゃなかった職場に。
ぼちぼち探そうかな、なんてとりあえずネットで応募した先に一発合格だったし…
けどやっぱり、そういうところは融通効かなくて…(T_T)
平日はとりあえず頑張っております。
同じ時給なら、コープの方が良かった(−_−;)
で。
日曜は日曜で、何の因果か、配膳に復帰。
これが、何だか騙されてるような気がしてならん。
大丈夫か私…σ(^_^;)
思いがけ復帰することになったものだから心の準備も仕事のアイテムもないし、要領を得んし、家事が片付かないし。(; ̄ェ ̄)
そんな中。
チビザウルスが学校に行くものの、何だかいろんなことを諦めてるような、なんか、子供らしさがないのが気になる。
熱意が、ない。
学校は 、「仕方が無いから行く」んだそうで。
でもって。
にいザウルスは、2月の検査の結果、多動障害がわずかだけどみられることがわかり(T_T)
それでも日常生活には支障がないので、GWはサッカーのクラブチーム2泊3日の合宿行かせました。
現地では障害の影響も少なく、無事に過ごしていたらしいし、注意力欠陥による忘れ物を除いては、無事に帰ってきたれど。
けれど。
駅までは無事に帰ってきたんだけれど。
駅から家までの徒歩10分以下の距離で、多動障害の厄介な部分が発動Σ(・□・;)
衝動性が爆発、大泣きしながら暴れだした。
合宿生活の緊張と疲労が一気に出た様子で本人も感情がコントロール出来ずに混乱(T_T)
まさかの座り込み。
動けなくなったので、抱き上げて帰りましたよ。
15キロぐらいの合宿の荷物を背負った20キロの恐竜を抱きかかえて。
泣き叫んでるから、行き違う人たちに、ジロジロ見られつつ。
来年の合宿は、引率手伝いに手を挙げざるを得ないな、きっと(T_T)

| | コメント (0)

イブなのに

やる気が出ない。
ご馳走作る予定だったけど。
ケーキ食べて、クリスマスソング歌って。
光るものいっぱい飾って。
それが。

サッカーのママ友達に、「ムカついた」と言われ。
抜け殻。
言いたかったことは、「おたくの息子さんは、精一杯頑張って力を出し切っていた。一位を守ってすごい」
なのに、「おたくの息子さんは最後のコーナーでいっぱいいっぱいで走っていた。うちの子は余力があって、ちゃらちゃら走っていた。もうちとちゃんと走って欲しい」と言ったものだから、
相手は「ちゃんと走っていれば、うちの子より早いって言いたいん?うちの子はその程度しか力が無い」ととったらしく、
怒ってしまわれた。
「そら、誰だって、自分の子はもっとできるって言いたいだろうけどさ」と。
でも。
違うんだ。
うちのは出来が悪くて、何させてもダメで、ホントに泣きたいぐらい情けない息子だと、本気で思っている訳で。
気がおかしくなりかけている時は、ホントに、息子殺して自分も死のうかと思うことだってあるのだから。
単に、めいいっぱい走って結果を出していたそのお子さんが羨ましかっただけなんだ。
言葉が足らなくて、間違った言葉を使って、嫌な想いをさせてしまいました。
死んでお詫びしたいわ。
死んで楽になりたいわ。

死にたい。
やっぱり、生きてるんじゃなかった。
そんな今日はクリスマス・イブ。
ザウルスたちを喜ばしてやりたいのに、何にもできない私がいて。
やっとのことでサンタのプレゼントを用意する。
そして、今日を笑顔でのりきれなかった母の弱さを、眠っているザウルスに謝るしか無いです。

| | コメント (0)

警察って、事なかれ主義。

西宮浜で猫の死体を見つけました。
海に浮いていたんです。
金網のカゴ状の様なもの(貝採りの仕掛け?)に入れられて。
カゴは二本のロープを繋いで、ヨットハーバーの柵に繋がれていました。
通報しました。
だって、虐待でしょう。
違いますか?
やって来た警官は「仕掛けられた網に、猫がかかった」と言うんです。
毎週来ていますが、そんなカゴも、ロープも普段はありませんが。
「猫に外傷は無いから。」
当たり前でしょう。カゴに入れられて冬の冷たい海で水死させられてるんですから。
のら猫の事故死にしたい様でした。
無線で本部にこう言ったんです。「死体の処理でいいですか?」
本部は写真を撮る様に指示していました。当たり前です。
近くの公衆トイレに若者がたむろして喫煙飲酒していた形跡があります。
それも、無視です。

事件が起きれば偉そうに動く癖に、防犯は全くしないんだ。

下着泥棒の時も、盗まれたほうが悪いと言わんばかりだった。
友達が通り魔に切りつけられた時も、改札口で起きた事件だからと、鉄道警察と交番でどっちが動くかはっきりしないままだった。
露出魔を訴えても、何もしてこなかったのならと、現場にも来なかった。
子供の時私を襲った強姦犯は未解決。

ノーヘルの単車のお姉ちゃんや、歩行者のいない事故の少ないところでネズミ捕りやってないで、
ちゃんと味のある仕事しろってんだ!!!

| | コメント (3)

もうすぐ個人懇談の季節。

ですよね。
はぁ(-。-;
学校で言われる事。
多分。
①遅刻 ② 整理整頓 忘れ物、落し物 ③ マイペース
で。
幼稚園で言われる事。
① 遅刻 ② お片づけ ③ 協調性
つまり、同じだ(; ̄ェ ̄)
今日、サッカーでコーチに。
遅刻と、忘れ物と、マイペースを指摘され。
(T_T)
母に。
「子供の時のあなたと同じだ」と、指摘された。
血か…(−_−;)

やだな~
あぁ、また鬱になりそう(T_T)
平日が恐怖だ。

| | コメント (0)

人生3度目の松葉杖。

です。
両足。大腿筋。肉離れ。
治したかったら、動かさない事。
(; ̄ェ ̄)
リハビリしたら治るとか、薬飲んだら治るとか、
努力したら治せるんは、いいんです。
でも。
動かすな、何もするなは、一番辛いっす。
医者「病院までどうやって来たんですか?」
私「自転車です^^;」
医者「帰り、どうするんですか?」
私「自転車で…あ,いや、自転車押して…え、杖は、片手で持って、自転車は片手で…え、違う?」
確か十数年前骨折した時も、
医「病院までどうやって来たんですか?」
私「歩いて」
医「どこでいつ怪我したの?」
私「昨日、大学で」
医「大学は大阪(それも限りなく奈良)、ここは明石。どうやって帰って来たの?」
私「電車に乗って^^;」
医「折れてるのに?」
私「え、( ̄◇ ̄;)折れてるんですか?」
医「普通、痛くて歩けないはずです( *`ω´) 」
私「明日バイトが…、え、ダメ?」
医「帰って大人しくすべし。」
私「(T_T)とりあえず、歩いて帰ります…」
医「タクシーチケットあげるから、頼むから歩かんでくれ(*`へ´*) 」
と、どうあがいてもじっとするしか無い様に、ギブスガチガチにはめられた過去を思い出しました^^;
今思うと、患者想いのいいお医者さんだったな…^^;


| | コメント (0)

元気になれない。

お葬式行って、ちゃんとお別れしたつもりだけど、
やっぱり、元気になれない。
携帯のメールボックスから、以前のやりとりを見ては、
悲しくて哀しくて、仕方が無い。
心にぽっかり穴が空いてしまい。
立ち直ろうとするけど、どこにむかっていいのかわからない。
こんなにも、支えられていたんだ。

| | コメント (0)

訃報。

夜、一本の電話で、
私が一番尊敬する、
人間として上司として愛してやまない方の訃報を受けました。
大学入学後、母の支配から逃れようと必死でもがき家出して校舎に住み着いていた私を救い、
これまでずっと、ずっと、支えてくださった方でした。
お酒が好きな方でした。
お酒を教えてくださいました。
仕事を教えてくださいました。
仕事で信頼を寄せてくださった方でした。
大山泊二週間の帰宅途中、そのまま帰りに神戸で働き、やっと帰った西宮23時、
「明日朝6時半姫路集合で大山1週間ね~」なんて、無茶なシフトを組んでくるお茶目な方でした。
大山宿泊中、用事がなくても、「お疲れさん」って電話をこまめに下さる方心遣いとても嬉しかった。
妊娠中、そろそろ安定期やろ、「入れるか?」と無茶ぶりしてくる方でした。
出産後、「俺の子は元気か~?」なんて、身に覚えのない冗談をいう方でした。
出産後3ヶ月、「そろそろ復帰できるか~」と引退を許して下さらない方でした。
「今、姫路にいるんです~」ってメールしたら、「迎えにいくから飲みにいこう」って本当に来てくださいました。あれが、会った最期になるなんて、悲しすぎますよ(T_T)
来年下の子が就学したら、仕事用意しとくからって、言ってくださったんじゃないですか…
また飲みにいこうって、言ってたじゃないですか…
早すぎます…(T_T)
血の繋がってない人の死が、これ程堪える事があるなんて、思ってもみなかったです。
あなた程の上司に出会う事はないだろうなと、思います。
これまで、本当にありがとうございました。
言葉では言い尽くせない感謝と、
また一緒に仕事させて頂きたかったと無念で涙が止まらないんだけれども。
まだまだ心配させる事もあると思いますが、
今度こそ、迷惑かけない様に、頑張ります。
あ~朝まで泣きそう…やっぱり、早すぎるよう(T_T)


| | コメント (0)

くじ運の良い子、例え外れても施しを受ける子。

チビザウルスの特性でございます。
かわいそうなのは、いつも当たらないにいザウルス(T_T)。
抽選会もビンゴもガラガラもくら寿司のびっくらポンも、
当たるのはいつもチビザウルスでございます。
確か、にいザウルス幼稚園の抽選も番号の書いた紙をチビザウルスに持たせましした。
間違いなく、私の血を受け継いでおります。
私も子供の頃にありとあらゆる運を使い果たしてしまいました。
出来れば、チビザウルスもそろそろ、大人になるまでとっておいていただきたいなと。
ま、チビザウルスの場合、当たらないなら、周りの人が色々と下さるので(-。-;
今日も歩いていただけで、お菓子やらボールペンやらキーホルダーやらもらっておりました。
…お願いですから、知らない人から、ものをもらわないでください(T_T)
そんなチビザウルス、
うちの母と買い物に行き、お釣りをゲット。
母が返せと言うのも聞かず、
「ママ、お金持ってないからもらっとき。」
…末恐ろしいです。
てか、そんな教育はしてないぞ~(; ̄ェ ̄)。

| | コメント (0)

にいザウルスの伝説

草履で登校…よく聞きます。
上靴で下校…よく聞きます。
ランドセル背負わずに学校へ行った…マンガみたいだけど、結構ある。
傘持ってるのに、傘ささずに帰って来てびしょ濡れ…男子ならあります。
色鉛筆の中身、全部違う名前が入っていた…みんなで交換したんだって、思う事にしました。
他の人のノートや教科書をお持ち帰り…そんなの序の口です〜。
自分のズボンの下に他人のズボンを履いて帰って来た…取られたその子は一体どうしたんだろう^^;
以前書いたけど、通学路に、転々と色鉛筆が落ちていた…ヘンデルとグレーテルを思い出した(^^;;
にいが下校中に落として行った体操服やら帽子やら水筒やら給食袋を、いろんなお友達が順番に届けてくれた…なんでみんな家を知っているのかは不明^^;
途中まで登校したのに、トイレに行きたくて帰ってきた…聞けば通学路3/4は通過していたとか(ーー;)
いろいろやらかしてくれるので、たいていの事には慣れた(T_T)
そして、昨日は王道( ̄▽ ̄)。
ランドセル空っぽで帰宅(T_T)
「お母さん、宿題できないよ~(TT)」と大泣きする。
あ~もう、勝手に泣いてろ(; ̄ェ ̄)呆れるしかないっす。
誰か、このおバカを止めて(ーー;)。。。

| | コメント (0)

«行事のたびに。