« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

骨折。

えと。

サボっていたので、4つめの更新。

今日はにいにいサッカーの短期補習でした。

で。

授業後。遊びで蹴っていて。

ちょっとぶつかっただけでしたが。

よもや、嫌な予感。

医者に行きました。

「剥離骨折やな~。」

レントゲンには右手人差し指付け根、確かに怪しい影がありました。

にいにいは、骨折しているにも関わらず歩いて病院へ行き「折れてるのに痛いと思わんかったんか?普通歩けないはずやで。」と言われた痛みに鈍い母親を持つ身。

にいにいも医者に何度もどこが痛いか聞かれて首をかしげる厄介な患者です。

困った血筋だ。

よもやと思ったら、医者にかかるようにしなければ。

奥平先生、我が家お世話になって4代目です。よろしくお願いしますね。

| | コメント (2)

甲山森林公園。

だから。

「森林公園なら三木まで行かなくても、甲山があるじゃん」

という、パパの勤め先のデイサービスにいらっしゃるじいじばあばのお言葉を素直に聞いたわけで。

行ってきたわけですよ。甲山森林公園。

駐車場・入山料共に無料。

つまり、何もかもタダ。これに限る。

いつ降り出すかわからない天気を気にしつつ。

三木はある程度こじんまりとしていて、山登りと言うより渓谷をぬう感じだったけど、甲山は本格的に山登りだわ。しかも広い。半日で3分の1制覇かな。

でも、アスレチックは大人向け。遊具に関しては三木山のほうがよいかな。

蜂は甲山のほうが。蜂の巣だらけのとことかあって怖かったり。

トイレは甲山のほうが多いし新しいかも。三木山はセンターハウスがあるからそこまで行けばいつでも綺麗なトイレがある。

なんて比較しつつ。

セミ、ハンミョウ、バッタ、クロアゲハ、トンボ。

なかよし池では、手のひらくらいのおたまじゃくしやでっかいカタツムリ、黒いトンボ、水鳥・・・一杯出会えました。

あたし的には、案内された抜け道(どうやら川の跡らしい道なき道)で、みどりやしろやオレンジ色のきのこが印象的だった。

帰ってにいにいに聞いてみる。

「どうだった?」

「?」

色々盛りだくさんで整理できないみたいね。君の頭じゃ・・・

とりあえず、にいにいは今回も休みなく自力で歩く。

そしてこちびは・・・やっぱり

にいにいの持久力に脱帽しつつ。

| | コメント (0)

にしのみや市民祭り

8月23日。

バイト後。大急ぎで帰って、17時。

市役所前の市民祭りへ行きました。

去年は体操教室の後、そのままお友達と行ったので、前半戦でした。

今年は、後半戦。

暗くなった広場を抜け、職員会館西のキッズコーナーへ。

去年とほとんど配置が変わっていないので、安いところ楽しいところは心得ている。

50円でスーパーボールや100円のスマートボールする。

その後、高架沿いの広場で阪神土建の木工コーナー隣で甘酒をタダで分けてもらう。店じまいの片付け中なので出血大サービスなんて。

当て物・くじ引きをして。

市役所前のコーナーへ。ここは勝手に名づけた無料コーナー。トイレットペーパー4個ゲット。ボールペンに風船・・・ets.

で、駐車場前の広場の大学のコーナーへ。学生が知恵を絞って子ども向けの縁日を作っているので、凝っていてよい。そして安い。

ちなみに、その近くの缶ビールが¥200-で今年は一番安かった。

ヨーヨー釣りやスーパーボールすくい(ただし¥100-)もこの広場にもある。

終わりも近づいた20時前。

だんじりを見ると言ってにいにいが聞かないので、だんじりだライブのフィナーレを見る羽目に。

越木岩神社と生瀬のだんじり。

引っ張るより担いでいる方がかっこいいと思う。にしのみやえびすのじゃなかったのでどちらも雄雄しくてよかった。

つい、「ここまで担いできたのか」なんて聞いてみたら、「トレーラーできたんですよ^^」

そうだよね~

にいにいがだんじり好きみたいなので、いつか岸和田に連れて行こうかしらん

| | コメント (0)

三木山森林公園。

気温が下がってきたので、プールや水遊びの家族イベントを急遽変更。

山に虫取りと散策に出かけよう。

と言うことで。

水遊び場もあって、アスレチックもあって、ちょっとした山歩きもできる所へ行ってきたわけです。

三木山森林公園。

車で下道1時間ちょい。

寒いし雨上がりだし虫いないかなと思いきや。

セミ・バッタ・トンボ・チョウ・アゲハ・・・。

ザウルスには初めての体験。

何より、パパが「えー、この中はいるの?」って言った、散策道。

くもの巣一杯の入り口を入り、ほんとに無事帰ってこれるのかしらなんて気になったり。

怖がるかな~なんて思っていたのだけど。

パパよりにいにいのほうが平気。

ずんずん進んでいくので、「まってくれ~」とパパの遠い声。

幼稚園の通園で足を鍛えられたにいにいは、5時間山道歩きっぱなしでも平気な顔。芝生広場に戻ってから、更に、ボールを蹴る。

帰宅後一番に寝付いたのはパパでした^^;

いろんな人に突っ込まれたんだけど。

「森林公園なら、何も、三木まで行かんでも、かぶと山があるやん・・・」

はい、そうですね。ありましたね(ーー:)

灯台もとぐらし

| | コメント (0)

なつやすみ、どこいった?

幼稚園上がるまではいつでもどこでも行けた様で、結局行けなかった。

幼稚園通い始めてからは、やっぱり、夏休みぐらいしか遠出やイベント参加はできなくなる。

遠出と言っても近場&格安、無料ならなおいい、だけど。

この夏、ザウルスず、満足してくれたかしら。

おさらいして反省してみる。

神社のお祭りは3つ。津門神社・上野神社・も一個忘れた。

地域のお祭りは・・津門ふれあい夏祭り・西口夏のフィスティバル・西宮郷土盆踊り大会・・の3つ?

エビスタの子ども縁日。

計7つ。こんだけ行ったので、金魚とスーパーボールがかなり増えた。

イベント。サッカー観戦IN長居陸上競技場。

習い事。コナミサッカー短期4日。ミズノサッカー集中3日、あと後半まだ3回ある。

お水遊び。芦屋浜ウォーターパーク2回、西猪名ウォーターランド2回。ベランダプール5回、お友達の家でベランダプール、田舎で川遊び1回。西猪名以外は全部無料。西猪名も一人¥300-で安上がり。

墓参り2回、仏壇参り1回。

あとはこれから、西宮市民祭りと、虫取りと、元浜緑地と、私の母の叔父にの見舞いと、消防署の解放デーがある。

忙しかったような。

何もない日は寝込んでたような。

普通の公園行ったりするような生活はなかったのが、気になる。

自分の足がなまって、9月から幼稚園まで歩いてくのばてばてだろうし。

毎日五輪みてて、寝るの午前様のザウルスず。

危険だ。

大丈夫か?我が家・・・。

| | コメント (0)

毎晩の取り合い。

ザウルスずは毎晩ぬいぐるみを抱いて寝る。

男なのに。

で、最近の取り合いの対象はImage428

ゲーセンで2年前ぐらいに取って来たスティッチ。

「フアフア」には程遠い、硬いスティッチですが。

お気に入り。

以前はにいにいのだったんだけど、「おねんねプーさん(胎内音の鳴るぬいぐるみ)」をこちびが使っていたら横取りするので、スティッチがこちびでぷーさんがにいにいで以前決定したのに。

ここ最近毎晩スティッチの取り合い。

毎晩怒鳴り散らしながら寝付かせる。

疲れる・・・。

そして、朝起きると、スティッチの分まで朝ごはん用意しろと言う。

2歳に「ぬいぐるみはくわねえよ。」と言うわけにいかず。

朝から、対応に悩むわけで。

やっぱり、疲れる。

| | コメント (0)

納涼盆踊り大会・西宮

今年は8月9・10日に行われていました。

ホントは一泊海水浴の予定だったので、今年はなしの予定でしたが、にいにいが発熱のため旅行が流れ、復活した10日変わりに行ってきました。

JR線路沿い、北側。駅近。

我が家から丸見え。

いつ始まるのかわからないので、5時・5時半・・・と30分ごとに廊下から様子を見るが、始まっている気配がない。

7時過ぎ、ようやく盆踊りの音楽や子ども三味線の演奏・アナウンスが聞こえてきて、うちを出ました。

盆踊りと言えば、アラレちゃん音頭やドラえもん音頭、一休さんなんかが流れて、その後地域の音頭や炭坑節なんかが流れるんだけど。

ここはちょいと違う。

よくよく聞いていると、きよしのずんどこ節や忘れたけど普通の演歌が流れてきて、年配の方々が11時頃まで盛り上がっている。

出店は、ほとんどアルコールのあて。

子ども用には端っこに、スーパーボールすくいと当て物・輪投げがあるぐらい。

2本100円の焼き鳥と3本200円の焼き鳥(笑)、ポテトフライ、焼きそば・お好み焼き・・・。

夕食はここで済ませられるわ。主婦には大助かり。缶ビールも安い。

去年も行ったけど、津門ふれあい祭りや西口公園・六湛寺町のと比べて、大人向け。それも、年配。

地域色があります。

| | コメント (0)

川遊び。

帰省。といっても。

うちは、何故だか、私の母の実家へ行く。

この風習はいまいち納得がいかないけど、

おっきいじいじ(私の祖父)が楽しみにしているので、頑張っていくことになる。

といっても。

親戚皆県内ですので、車で日帰りですがね。

なくなったおっきいばあばの墓参りを済ませ、生前祖母が寝たきりになる(10年寝たきりでしたので、あたしが子どもの頃)前まで、七夕の笹やお盆になると川に野菜や供物を流しに行った家の前の川へ、ザウルスず初めての川遊びに連れて行った。

やっぱり。

自然っていいわ。

怖がって入らないかと思いきや、のびのびと水遊びのにいにい。

こちびはもちろん大喜び。

昔は上流から供物が流れてきたけれど、いつの間にか供物流しも禁止になって、上流に無駄なダムまでできてしまい、川沿いに猪よけの電流柵と人よけの柵ができてしまいました。

大好きだった祖母との昔じみた思い出の場所が、変わりつつあることに痛みを覚えながら。

祖母が帰っていく川でザウルスずをこうして遊ばせることができたので、祖母も川辺で喜んでみていただろう。

| | コメント (0)

愚痴。

布亀むかつく。

主婦は暇だと思っているだろ。

「今、近くにいるんですけど」という訪問が一番むかつくのだ。

以前のセールスの方は主婦の気持ちをよくわかっていた方だった。来てくださるのが楽しみに思えるような方だった。最初の「点検は月始め、3日前ぐらいに電話で訪問日と時間を決めてください。」というこちらからの約束をきちんと守ってくださる方だった。薬のアドバイスも的確。無駄がないけど、主婦の世間話にもちゃんと相手のできる方だった。

突然変わってやってきた今の担当者は救急箱に入れておいた前任者の名刺を握りつぶし。

給料日が月末なので、来るのは月初めにしてくれと言っておいたのに、月末に何度もくる。

手持ちがあるときに来て欲しいので、前もって来る日を決める電話をしてくれといっておいたのに、「今近くまで来てるんですけど」。

そんなの、お前の都合だろ!!!

しもう、会いたくなかったので、解約を決意し本社に電話して、「二度と電話も訪問もさせないでくれ。8月初旬に救急箱は持っていくから」といっておいたのに。

こちびの病気で行けなくなって、来週行こうと思っていたら、

聞きたくない声の主からの電話。

言うことには、「点検の期限が過ぎてしまうと、免許が失効して仕事ができなくなるから、今日近くに行く予定があるからよっていいか」と。

そういうことは、早く言ってくれれば、前もって言ってくれれば、こちらもスケジュールを開けて早めに持っていったよ。

そういうことをぎりぎりになって言う、

それも、お前の都合ではないか!!!

うちに来られたくない、顔も見たくないので、営業所に持っていくことにしたのに、「もってきてくれたところで、自分がいないといけない」などという。

布亀むかつく。腹立つ。いらいらする。はらわたが煮えくり返る。

あんなの営業マンじゃない。

主婦を上から目線で見下ろしたような数々の発言も許せないぞ!!!!

| | コメント (8)

やっぱり。

週末、海水浴一泊旅行の予定でした。

海嫌いの私。水嫌いのにいにい。

ものすごく楽しみにしていたこちびはぎりぎりで復活。

このまま行けないことにして民宿キャンセルしようかと思っていたけど、一番楽しみにしてるこちびが頑張って風邪を治したので、行きたくない気分をぬぐい去って、こともの為にと準備をした。

前日まで悩んでいたので、準備は当日の深夜。

パパとザウルスずを寝かし、夜中に一人用意をしてさあ、朝からいくぞとにいにいの横に入って寝間に着く。

・・・?

何故だか暑い。

嫌な予感がしてにいにいを触ってみると、高熱。

出発3時間前の発病。

結果。

パパだけ出発。

子育てって、こういうことの繰り返し(ーー;)

今日一日、一夜漬けで作った荷物を解いて過ごす

| | コメント (2)

のまないでください。

と、かいている水は、やっぱり、

飲んじゃダメよね(ーー;)

芦屋浜のウォーターパークに行って1時間ほど水遊びをさせたのだけど。Image421

所詮「飲まないで下さい」

と、かいてある水。

ほかに、「顔をつけないで下さい」

よね。

こちびはにいにいと違って水遊びが大好き。

嬉しそうにワニさんになって水の中に入り、勢いあまって水を飲んでしまい、半べそをかきながらも、また、水に入っていく。

懲りない。

楽しそうなので、飲んでいても・・・「まいっか」。

そうして、何度か飲んだからか。

2日後、突然の発熱。

朝は元気でぴんぴんだったのに、午前9時、本人倒れこむように39度の発熱。そして、激しい嘔吐・・・

飲ませちゃいけないものは、やっぱり、飲ましちゃいけなかったわ・・・。

反省。

| | コメント (0)

花火大会って。

旦那に無理やり連れて行かれて、姑とザウルスずと一緒に5人で花火大会に行ったことがある。

一昨年だったか、宝塚。

せっかく真下のよい場所に行っても、にいにいは怖がって

「帰ろ。帰ろ。」

と、涙で訴えられたものだった。

最近BGM付きの花火大会なるものがある。音にあわせて、なにやらを表現しているらしい。

はっきり言って、音楽はいらん。

打ち上げ音を、風流に聞きたいものだ。

うちのマンションからは、芦屋が上半分だけ見える。宝塚は去年は見えたけど、今年は曇って見えなかった。

でも、遠くからでいいや。

人の多いとこ、やだ。

みなとこうべ海上花火大会の日、バイトを終えて、勝手口(?)から出ると、どっからわいたといわんばかりの人・人・カップル・・・。

ハーバーランドは入場規制。

神戸駅へ行きたいので、逆流しなければならないが・・・。

歩道は歩けない。

一人では逆流できなかったので、連れを作り、車道を逆流。

人集めもいいが、普段通り生活しているもんの安全も守って欲しいものだ。

| | コメント (0)

西口町夏のフィスティバル

Image414 という名の、

津門(つと)西口町の夏祭りに行ってきました。

この夏はちまたの子ども縁日は制覇するぞ!!

てことで。

こばと幼稚園がある(園庭なのか?)津門西口公園での盆踊り大会&屋台。8月2日。17~21時。

バイトから18時過ぎに帰ってきて、すぐにいにいを連れてお祭りに参加したので、今夜の晩御飯作る気がしない。

200円のカレーライスに、3本200円の焼き鳥、100円のやきそば。200円のビール。

晩御飯作らなくてすむしかも安上がり

各50円で金魚とスーパーボールをすくい、輪投げをして、当て物をして、ボール投げをする。

地域のお祭り屋台は、安いからやめられない。

予算¥2,000-で家族4人食べて遊んで、夕飯作らんでいいなんて、とってもよいわ~

写真は、玄関で戦利品を確認中のザウルスず。

| | コメント (0)

県立西猪名公園。ウォーターランド。

JR北伊丹すぐ。目の前。

西猪名公園ウォーターランドに行ってきました。

感想。

「よかったよ~。」

300円でこれだけ遊べて、お弁当持ち込みOKで、駅近。

おまけに整備も掃除もちゃんとしてある。

水遊び程度の深さなので、まず、中学生やいちゃいちゃカップルはいない。だけに。いろんな意味で、安全・健全。

ただ噴水があるだけの水遊び場とも違い、幼稚園児ならちょっと怖くてもなんとか一人で滑ってくれるぐらいの水の流れる滑り台や、いつあちこちから噴出してくるかわからない水噴射、歩けるようになったばかりの子でも大丈夫な流れる池、岩登りしたり。

すごい轟音とともに、頭上を飛んでいく、伊丹から離陸したばかりの飛行機。

喜べる要素たくさん。

来て良かった。

今回は幼稚園のお友達と一緒に来たけど。

いいところにはみんな集まる。

同じマンションの人を2組見かけたり。

ただし、大人も下半身は水着の方がよい。暑さのあまり一緒に滑りたくなるのと、方々から水が飛んでくるのと。

濡れたくなくても、水がかけられます。容赦なく・・・。

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »