« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

無事に。

彼が、無事に戻りました。

警察の一斉捜索予定が6時。
4時前から空が明けて来たので、
4時半、完全に明るくなるのを待って もう一度自転車を走らせようとしたところ。
ベランダから、お母さんも自転車ででる姿を見ました。
お手伝いできればなと、玄関の鍵を閉め、エレベーターを待っていたら、

元気な姿でエレベーターから降りて来ました。

安心したのと、呆れたのと(^ ^)
どうやら今からお巡りさんに説教される様です。

祈ってくれた方、ありがとうございました。
彼は、無事に帰宅しました。
あと、1時間も無いけど、寝る!!!

| | コメント (0)

祈って。

近所の男の子がまだ帰らないんです。
どうか。
無事を祈って下さい。
どうか。。
どうか、無事で帰って。

なんにもできないのが悔しい。

お願い。
無事でいて。

| | コメント (0)

エアコンの掃除。

めんどくさいんですよね~。
だから、ギリギリまでクーラーつけないでおこうと。
でも。
8時間炎天下にいると、身体が火照って眠れない。
日曜日に試合もあって睡眠をちゃんと取らせたかったので、
土曜の夜からしぶしぶエアコンのブレーカーをON。
冷房を使用しました。
ところが。
2日間使用すると、にいザウルスの喘息が(T_T)
ハウスダストアレルギーにはエアコンの手入れは必須です(T_T)
面倒。

チビザウルスは毎日プール。
今日もプールOK。
ボランティアの話し合いで園にいてプールの様子をみていたら、
チビザウルスが着替えていないΣ(・□・;)
発熱のため、お引き取り。
37.2℃。
微妙。平熱、高いだけじゃなかろうか…。
この調子じゃ、元気でも毎回早退させられそうな(T_T)


| | コメント (0)

お当番とか。役員とか。

人間コミュニティの中で過ごしていると、みんなのために、
誰かがしなきゃいけない事って、ある。

ひとりはみんなのために
みんなはひとりのために。

幼稚園では、下の子がいる方はNGってのがある。
立候補しても、ご遠慮頂きたいとな。
学校では、低学年の内に済ましておいた方が楽だから
という役員の取り合いがある。

戸建てのコミュニティならゴミ当番。
子育て世代なら立ち当番。
コミスクでのお茶当番や試合当番。

いろんなところで、いろんな方がボランティアで動いていて、
いろんなことが成り立っている。

役員の仕事の内容が去年と今年で変更されて楽になった場合、
楽にするなんてセコいと言う人の気が知れない。
旗の当番はしんどいし、ちょくちょく忘れちゃったりするけど、
だからいなないとは思わない。
ゴミ当番、うちは無いけど気持ち良くすみたいから必要なら頑張るし。

当番や役員を嫌だ嫌だと言いすぎではなかろうか。
そんな楽ばかりの生活がどこに転がっているんだろうか。
誰のためにどう役立っているのか、考えながらやれないものだろうか。

子供のためにやった方が良いお当番や役員なら、やってみてもいいと思う人でやってみるべきだ。
やりたく無い人が、やらなきゃいけないから仕方なしにやるから、どんどん陰険で面倒だらけのやるべき事という役目が増えていく。
しない人できない人はちゃんと感謝の気持ちを持つ。それも、あれもこれもと欲を出さずに。
気持ちよく、生きていたいね。
スペースシップみたいに、報酬を求めない心で。

| | コメント (0)

弟にとっての兄貴。

離婚して1年が過ぎました。
父親不在の生活を子供達には詫びなければいけないのですが。
向こうはどう思っているかは、おいといて、
子供の権利としての、父親との面会は日曜日。
守ってもらえない事も多々ありますが、
私としては、精一杯やってるつもり。

父の日の前。
幼稚園ではパパの絵を描きパパの話をするのですが、先生は気を遣ってくださって、
「お爺ちゃんや親戚、ママでもいいよ」と言ったそうです。
でも、チビザウルスは普通にパパの話をしたそうです。
その数日前に面会して、向こうの家であそんだので。
それに、うちは血のつながった爺ちゃんに会う事もほとんど無いので。
パパの話しかなかった訳で。ママは描いたし。
絵もちゃんと描いて、父の日に渡しました。

でも。
別れ際、厳しいママと違ってゲームやりたい放題のパパが良くて泣く、にいザウルスに比べて。
淡々としているチビザウルス。
引離すのが早過ぎたのかもしれませんね。

幼稚園でヤットコを頑張っていて、手離しや電車繋ぎができたのですが。
パパに見せる~ではなく、「兄ちゃんに見せる!」
蝶を捕まえても「兄ちゃんに見せる!」
兄ちゃんにが、ちょっとしたパパ的存在なのかな…

その兄ちゃんが、非常に手がかかるので、
チビザウルス放ったらかしの時がある…
ちと、はんせいです。

| | コメント (0)

プール始まる。

私は、泳げません。
日光アレルギーだし、プール、海は無理っす。

兄の今年初プール。
幼稚園のお迎えの帰りに、フェンスの隙間から覗いてみた。
120人が入っているし、見つけられないと思いきや、
発見。
プールサイドに。
水着なのに、みんな水遊びしているのに、逃げている人、発見。
…やっぱり。
なにやってんだ、ささっと入らんかい…などど、
フェンスに向かってブツブツ。


不審者。(ーー;)

どっか、室内プール連れて行って、教えなきゃな(T_T)
泳げないのは、遺伝…

| | コメント (0)

今日一日

昨日は19時就寝。
今朝は、7時に珍しく自然に起きて。
9時からスポーツ21のサッカー。12時過ぎ迄。
移動中昼食。
13時からチビザウルス、15時からにいザウルスがそれぞれ2時間
クラブチームのレッスン。
にいザウルスはチビザウルスがレッスン中の空き時間2時間を、
早めにいらしたコーチと個別レッスン♫
贅沢。
18時帰宅。直ぐ、風呂。
風呂上がり、放っておいたら、二人でボレーシュート合戦。
まだ、体、動きますか(ーー;)
一日見てるだけだった母は限界なんですが。
19時~21時。夕食に餃子を50ケ平らげながら、
U-22 日本vsクェート戦をTV観戦。
スイカを食べて、
マルマルモリモリいっぱい食べるよ♬と踊って、
寝る前の絵本は「むしサッカーはらっぱかっぷ」。
で。就寝。

( ̄ー ̄)サッカーと関係ない部分は、マルモだけっすね。


| | コメント (0)

もうすぐプール

です。
小学校も幼稚園も、恐怖のプール開きが週明けに迫ってきました。
にいザウルスは、一足先に、プールに居ついたヤゴを採集してプール掃除という行事があった。
ヤゴ救出大作戦。
採れても家に持ち帰るのがNGの子供もいる。
うちは、水槽まで用意して、受け入れOK。
ところが、
門を出てきたにいザウルスの手は、泥だらけの網のみ。
採れなかった(T_T)
マジっすか?
採れる子は40匹捕まえた~なんて言って帰っていったのに。
水槽片付けなきゃ。

翌週、ボランティアで学校行ったら、教室に蜻蛉が。
「逃がすな!」と、ばかりに窓を締め切り、教室は蒸し風呂(ーー;)
救出……ね…。

おいといて。
プール。私の子供の時はほぼ毎日あったような気がしたんだけど。
で、夏休みが開けて9月にもあった。

でも。
今時小学生はプールは6回程度( ̄ー ̄)9月にはないし。
カナヅチ兄弟なのでイトマンの夏季短期講習行こうかと思ったけど。
9月ないなら、いらないかな…。
さっかーのユニフォーム代でカツカツだしね。

| | コメント (0)

才能。

子供の才能って、望んでつくものでもない。
どんなに頑張ったって、
もっているものが違う相手というのは、必ずいる。
今、ニイには、なんの希望も見えない。
残念ながら、何をさせても、ボーダーライン以下。
努力してやっと、ボーダーラインに到達…。
生きているだけでいい、悪い子じゃなければいい、
わかっちゃあいるけど、
やっぱり、
希望のない子を育てていても、つまらない。
間違っているのは、私なんだけど。

楽しみのない子育てをしているようで、
ストレスが、脂肪と共に溜まっていくのだ(T_T)

今は、自分が生きていく事にも、
希望が見えないや…

| | コメント (0)

神社の夏祭り。

今日は、西宮えびすの「おこしや祭り」。
今年は行けなかった。
学校は6校時まであるし、サッカーまでの時間にいくには、時間が少な過ぎる…。
こうやって、色んなことを諦めて行くんだな。

ま、
近所の神社の夏祭りがあるさ、なんて思っていたら。
津門神社。
「震災のため、今年は神事のみ行います」と。
さみしいね。理由はわかるけど、なんか、さみしくなっちゃう。
日吉神社と、上野神社はどうするのかな…。

そんな今夜は、

カブトムシさん脱走中(T_T)
去年はバッタの逃亡はあったが、カブトムシはなかった。
カブトムシ。
一昨日も脱走。
朝、台所で引っくり返ってたので、
一瞬アレかと思って、冷やっとしました。

カブトムシもコウロギも触れるけど、アレは、
やっぱり、無理だわ。

離婚して、一番困ったこと。
ゴキブリを退治してくれる人がいないという事。

| | コメント (0)

どっちが悪いの?

兄弟というもの。
社会に出る前の、練習台。
生き残りをかけた競争も、自分を活かす為の共存も、
相手に対する同情も優しさも、傷つけていい加減も、
人間関係に必要なものの基礎を、兄弟で学ぶ。

だから、喧嘩はした方がいい。
必要なこと。

わかっちゃいるけど。
「お前ら!小さいことでガタガタ言ってんじゃないよ!」と、一喝してしまう。

風呂場で叩いた音がしたので。
「どっちが、てぇだしたんや!」
(あ、怒っている時は、あえて、口悪くします。
公衆の面前で叱っている時は、多分、誰かは児相に連絡しようとしていることだろう、な)
で、無言。
なんやかんやで、俺は悪くないと言わんばかり。人のせい。

「喧嘩したんはお前ら二人やろうが!どっちも悪いんや」

最終的に。
「自分がした悪い事を言ってみろ」って、なるわけで。
出るわ出るわ。(ーー;)てか、そんな事したんや…て感じに。
双方、相手にした悪いことをそれぞれに謝らせてお終い。
なんだけど。
自白させるのって、難しいわ( ̄ー ̄)

| | コメント (0)

なかなかできないこと。

育児編。

にいザウルス。
しなければならないこと。
そろばん、まだ、繰り上がりできてない。
一年生の問題集。国語が読解の解答の仕方が身についてない。
ピアノ。音符と鍵盤の関係を教えなきゃ…。
お金の数え方も。

あとは、お風呂、一人で入れるようにしなきゃな~。

ちびザウルスの場合。

一年生までに、オムツとらなきゃ(T_T)
おもらししなかったね表の作成を急がねば。

トイレに、トイレのマナーを書いて貼らなければ。

洗面所に、手の洗い方のわかる歌を書いて貼らねば。

あとね。
歯ブラシ噛まないようにするのと~
お箸の持ち方と~リボン結びと、
三角巾の結び方と…。

…なんか、こうして考えると、ちびザウルス来年一年生になれるんだろうか…(ーー;)

| | コメント (0)

晩ご飯。

最近。
火・木・金・土・日がサッカー。
才能ないから、これでも追っつかないんだけど。

ま。
そんな訳で、夕食が大変。
なんでも食べるならいいんだけど。
にいザウルスは好物が、くら寿司・マクド・眠眠の餃子…。
ちびザウルスは、すき家の牛丼のミニ。
外食好き。

料理嫌いの母親を持つと、子供はこうなる。

ちびザウルスに至っては、肉も野菜もNGだらけ。
食べれるもんが少な過ぎる。
ただの好き嫌いなのに、嫌なものが口にはいると、吐く。
お弁当に、小松菜入れたら、嘔吐(−_−;)………。
幼稚園から、「具合が悪いようなのでお引き取り願いたい」とお電話が。
食べられる野菜は基本、人参・大根・かぼちゃ・いも。
レシピに限界が(T_T)

自慢でもなく、普通に、
料理はできる方で、お菓子も作ったりするんだけど。
食が細い息子をもった、
食べるより、酒飲む方が好きな(酒だけで十分)母親では、
親子共々食べる事そのものが、苦痛。

そんな訳で。
サッカーの帰り。
「お母さん、晩ご飯、何?」
「どうせ、何作っても、『え~(`_´)ゞ』しか言わないんだし、なんでもいいじゃん」
という、会話になる。

いつか、おかんの味噌汁が食いたいとか、言ってくれるんだろうか…
……ないな(ーー;)dash

| | コメント (0)

変化。

ザウルスずが寝静まってから、
買い物に買い物にいったり、ジョギングしたり、
軽く飲んだりしてたのだけど。

震災以降、なんか出づらくなって、
ジョギングやめたら。
ちょっと一杯をやめたら。
太った。

太ったから、出不精になって。
また太った。

それはさておき。
そうやって、ダイエットとストレス解消に通ってた行きつけのBAR。
新しい人間関係に恵まれて。
フットサル大会やBBQなんかをしたり。
ザウルスずも色んな人たちに可愛がってもらい。
幼稚園の人間関係やママ友達とでは広がらない世界がいっぱいだったのに。
先月末閉店した。

これが、私の場合、
ライフスタイルに大きな影響。
ストレスになるし。
人恋しいし。

努力しないと、人との繋がりって、
切れてしまうんですね…。

変化といえば。
ちびザウルスが幼稚園からもって帰って来たプリムラとチューリップ。
花が終わったので。
アサガオとヒマワリと金魚草と矢車草にチェンジ。
世話が面倒だから、嫌だったんだけど。
いつのまにやら種に水がかかって発芽していた…(−_−;)
植えるしかないですね…(。-_-。)
ちなみに。
アサガオとヒマワリは去年の収穫。
金魚草はローソンで無料でもらってきた。
矢車草は去年の夏祭りで水道局のブースで配っていた。
全部、タダ。

変化。
夏ですね。
夏といえば。
虫。
さっき、カブトムシの飼育ケースに異変を発見。
しばらくおとなしいと思ったら。
幼虫だったのが、成虫に。
メス。
あと二匹出てくるはず。
去年のカブトムシが大量増殖したので
幼稚園に大量にお裾分け(押し付けたf^_^;))したのこりの三匹。
今年はどこへお裾分けしようかな…(T_T)

| | コメント (0)

眠れない。

眠れない夜は誰のせい…
なんて歌があったな。

いや、ほんとに、ねむれないっす。
川の字の辛いところ。

一匹が眠れないと、皆道連れ。

今夜は。
にいが、何故だか泣きながら暴れてくれて。
でも、寝てる。
さっきから、顔を蹴られ、腹を殴られ。
痛いんですけど。

でもって、
こちび、鼻づまりの為、イビキと歯ぎしりの嵐。
で、激しく寝返り、
そして、乗っかる。

右から左から、痛いっす。重いっす。

………寝かせてくれ(T_T)

| | コメント (0)

夏、嫌なもの。

夏が近づくと、
夜、眠れなくなるあの、羽音。
蚊。
嫌ですね…。

刺されると、こちびは跡ができるほど掻き毟るし、凄く腫れる。
にいは、数カ所さされると喘息の発作を起こす。
ので。

対策。
殺虫剤や、ノーマット系はNG。

カブトムシが死んでしまう…。
水溶性のタイプ→金魚・ザリガニ・ヤドカリ系がNG。
線香は、喘息のためNG。

で。
芳香タイプの虫除けを使用中。
効き目あるの?

| | コメント (0)

そろそろ一年。

えと。
離婚して一年が経過。
いろんな意見はあると思うけど。
離婚してやっぱり、よかったなと。

愛されていないとか、
満たされない想いとか、
そういったもので、がっかりすることがないだけでも、
今は救われるのです。

離婚前はお金の事とか、私の身内の事とか、
夫やその家族に対して、
後ろめたさをずっと抱えていました。

結婚前の当時の生活から抜け出したくて、
逃げる場所が欲しくて、結婚したのだから、
仕方のないとこだけど。

離婚の騒動のなかで、結局、
夫が私を可哀想だと思っていた事、
ゆがんだ性格で、矯正してやらなきゃと思っていた事、
私の身内が非常識だと思っていた事(ま、否定できないけど)を
改めて確認して、凄く惨めでした。
夫婦生活もほとんどなかったですが、
「どうしてそんな女を抱きたいと思う?」と言われた事も、
とても、苦しかったし、
「それなのに、俺がなんとか普通の人間になおしてやろうとこんなに頑張ったのに…」
と言われた時には、もう、哀しいだけでした。

そんな訳で、
離婚のショックよりも、
彼氏(不倫と言われればそうですが)と別れたショックから立ち直るのに苦労した一年でした。

祖父が亡くなって先日葬儀でいとこ達会ったら、
一年半ぐらい前にあった時と皆、パートナーが違うんですね。
私は離婚だけだけど、
他の二人は離婚して、再婚してました(ーー;)
世の中そんなもんだ。

うちの恐竜達はというと、
パパいた時と比べて、
学校とサッカーにが忙しすぎて、
今のところ、大丈夫みたいです(^◇^;)


| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »