もうすぐ個人懇談の季節。

ですよね。
はぁ(-。-;
学校で言われる事。
多分。
①遅刻 ② 整理整頓 忘れ物、落し物 ③ マイペース
で。
幼稚園で言われる事。
① 遅刻 ② お片づけ ③ 協調性
つまり、同じだ(; ̄ェ ̄)
今日、サッカーでコーチに。
遅刻と、忘れ物と、マイペースを指摘され。
(T_T)
母に。
「子供の時のあなたと同じだ」と、指摘された。
血か…(−_−;)

やだな~
あぁ、また鬱になりそう(T_T)
平日が恐怖だ。

| | コメント (0)

くじ運の良い子、例え外れても施しを受ける子。

チビザウルスの特性でございます。
かわいそうなのは、いつも当たらないにいザウルス(T_T)。
抽選会もビンゴもガラガラもくら寿司のびっくらポンも、
当たるのはいつもチビザウルスでございます。
確か、にいザウルス幼稚園の抽選も番号の書いた紙をチビザウルスに持たせましした。
間違いなく、私の血を受け継いでおります。
私も子供の頃にありとあらゆる運を使い果たしてしまいました。
出来れば、チビザウルスもそろそろ、大人になるまでとっておいていただきたいなと。
ま、チビザウルスの場合、当たらないなら、周りの人が色々と下さるので(-。-;
今日も歩いていただけで、お菓子やらボールペンやらキーホルダーやらもらっておりました。
…お願いですから、知らない人から、ものをもらわないでください(T_T)
そんなチビザウルス、
うちの母と買い物に行き、お釣りをゲット。
母が返せと言うのも聞かず、
「ママ、お金持ってないからもらっとき。」
…末恐ろしいです。
てか、そんな教育はしてないぞ~(; ̄ェ ̄)。

| | コメント (0)

にいザウルスの伝説

草履で登校…よく聞きます。
上靴で下校…よく聞きます。
ランドセル背負わずに学校へ行った…マンガみたいだけど、結構ある。
傘持ってるのに、傘ささずに帰って来てびしょ濡れ…男子ならあります。
色鉛筆の中身、全部違う名前が入っていた…みんなで交換したんだって、思う事にしました。
他の人のノートや教科書をお持ち帰り…そんなの序の口です〜。
自分のズボンの下に他人のズボンを履いて帰って来た…取られたその子は一体どうしたんだろう^^;
以前書いたけど、通学路に、転々と色鉛筆が落ちていた…ヘンデルとグレーテルを思い出した(^^;;
にいが下校中に落として行った体操服やら帽子やら水筒やら給食袋を、いろんなお友達が順番に届けてくれた…なんでみんな家を知っているのかは不明^^;
途中まで登校したのに、トイレに行きたくて帰ってきた…聞けば通学路3/4は通過していたとか(ーー;)
いろいろやらかしてくれるので、たいていの事には慣れた(T_T)
そして、昨日は王道( ̄▽ ̄)。
ランドセル空っぽで帰宅(T_T)
「お母さん、宿題できないよ~(TT)」と大泣きする。
あ~もう、勝手に泣いてろ(; ̄ェ ̄)呆れるしかないっす。
誰か、このおバカを止めて(ーー;)。。。

| | コメント (0)

行事のたびに。

離婚しても結局、
行事の度に誰に来てもらうかで、鬱病になる程、迷う。
子供達にしてみれば、私がくるのは当たり前だし(参観とかね)、
結局、元旦那や、うちの母、母の内縁の夫、私の父、元姑から、
いちいちバランスと子供達の満足度と、大人の都合と満足を考えて来ていただく事になる。
もうすぐ、チビの運動会、にいの音楽会、クリスマス、正月、チビの誕生日、チビの生活発表会、
チビの卒園式、チビの入学式…。
さて、どうするべかな(-。-;
人間やめたいっす。

| | コメント (3)

子供達の中の上下関係。

我が子が誰かの尻に敷かれている姿を見て、いい思いをする親はいないだろう。
情けない。
活躍したい誰かの言いなりになって、いいように扱われて、それでいいのかお前は、って、
苛立ちを隠せない自分がいる。
母親、やめたいな。
出来の悪い子は、やっぱり、いらないのだ。
一人っ子なら、こうは思わないのだろう。
二人いると、比べてしまう。
出来のいい子の方がかわいい。
私は、多分、我が子をちゃんと育てられない親の一人だろうな

| | コメント (0)

夏休み燃え尽き症候群

二学期が始まりました。
残念ながら。
夏休み中、朝からサッカースクールがあったので、ゆっくり寝る暇がなかった…。
夏休みなのに、休めなかった。
だから、二学期始まってから、親子で、燃え尽き症候群中。
学校も幼稚園も嫌だ~(T_T)
夏休みはちゃんと起きていたのに、今は朝起きられない親子。
ニイは毎日遅刻で、これまた毎日遅刻中のコチビと登校。
「サッカーはいくけど、学校は行きたくない」と、にい。
「今日は、幼稚園、いいや。」とコチビ。
「幼稚園のママと会いたくないから、ママも幼稚園行きたくないや~」
じゃ、寝るか\(^o^)/
いっそ、ここは、だらだらと行くより、一度リセットじゃ~( ̄▽ ̄)
お休み(。-_-。)zzz

いろいろな事があって、でも、面白い事はなくて、毎日ちょっと嫌な事が積み重なって、
気がつくと、心が疲弊してしまって、
生きてるのほんと嫌なんだけど、やっぱり取り合えず、ザウルスのお世話はしなくてはならない訳で…。
毎日望むのは、ポンポンと頭を軽く撫でてくれる、優しい手だけなんだけどな~。
そんな風に私を扱ってくれる人には、やっぱり、出会えないんだな…。
愛されたいな…。普通に、愛されたいんだよ。
自分がたどり着きたい場所が、わかんないです。

| | コメント (0)

チャイムには出るべきでない。

玄関ベル、一時は電源を落としていたもんだ。
宗教と新聞の勧誘が嫌で。
まだザウルスずが小さい時、やっと寝てくれた昼寝どきの訪問は、
ブッ殺してやる~(*`へ´*) て、思ったもので。
最近は、音量を小さめに…。
ところが、私に聞こえなくても、ザウルスには聞こえるらしく。

風呂からバスタオル巻いて出てきたら、
クロネコさんが、玄関にバツ悪そうに立っていました。
先に上がったザウルスずが、玄関に招き入れたらしくσ(^_^;)
ザウルスも裸だけど、私の格好は犯罪だ( ̄◇ ̄;)
ゴメンなさい(−_−;)

久しぶりに、午後の予定がなかったので、勉強をビッシリさせようとしたら、
にいザウルスの友達が訪ねてきた。
よく来る子なら追い返すんだけど、
校区の端っこの我が家まで、滅多にこない子がわざわざ来たとなると、
追い返す訳にいかず…。
しぶしぶ遊びに出す事に。

勉強できず。

夏休み、1/4過ぎたぞ(T_T)
まだ水泳も勉強も逆上がりもリフティングも
目標まで程遠いわけで。

やっぱり、玄関チャイム、切ろうかな…。


| | コメント (0)

にいは 勉強ができない。

勉強もだけど、
水泳もできない。
体操もできない。
サッカーしかできないのに、サッカーも中途半端。

そんな訳で、にいザウルス強化月間。
7月末から頑張ってきたけど、
私の体力が、持たない。

学校の宿題はとりあえず終わらせて、
読解と文章力のUPのための問題集。
未だに手でするので、計算力UPのための、百ます計算とそろばん。
表と時計も苦手なので、 問題集。
逆上がり特訓のために、コナミの短期教室。
一日10分の柔軟とリフティング練習。
生活の改善のための、頑張り表。
プール。

遊びに行く暇もない。
墓参りもムリ。

にいザウルスにかまけていると、
ちびザウルスが勝手に成長していくわけで。
かわいそうになってきた。

頑張り表、10点で小さなご褒美。
気づかないうちに、30点ためていたり。
「ママ、チョコレートいつくれるの?」
水やり餌やりも、お片づけだって、ちゃんとしてます、二男。
ダメ兄持つと、大変ね…σ(^_^;)

| | コメント (0)

朝の混乱。

朝の警報。
登校班の出発時間は、8時45分。
校区のはしっこだから近所の中では早い。

終業式だが、前日に通知表や上靴などは持ち帰り、すでに夏休み気分。

朝の警報…。
警報だ♩ 寝る~って、なるか、
警報だ♩ 遊びにいってくる(ダメなんだけど)、って、なるだろう。
いや、ちゃんとしたお宅なら、9時までTVとにらめっっこしながら解除を待つんだけど。

うちは、「寝る~(--)zzz」
っふと、目が覚めて、警報チェックしたら、解除されている( ̄◇ ̄;)
家が近くて、8時過ぎに出発のところは、通常どうり登校できるけど。
7:58の解除は、迷惑じゃあ(*`へ´*)
慌てて起こして、登校&登園。

道すがら、「解除やで~。学校あるで~」と、虫取り隊に声をかけ…。
我が子を探す、おかんを発見したり。
うち同様、子供を送っていくおかんのほとんどは、うちのマンションの人ばかりで。
「二度寝してたらさぁ、解除されててびっくり^^;」
どこも一緒。
虫取り隊だった子供達に追いつかれつつ。

幼稚園は、10時半まで。
さっき送っていったばかりなのに、お迎え。
買い物していたら、知り合いの小学生発見!!
にいザウルスも下校したのかと、焦っていたら、
ちびザウルスの制服姿を見て、
「え、幼稚園あったの?」
と、その子の母親に(顔見知り)聞かれたので、
警報が解除された話を…。
「今まで寝てたわσ(^_^;)。そういえば、電話かかってきてた気がする…」
……多分、今頃先生が、迎えにきてるんではないかい?
Σ(・□・;)
……気象庁さま。警報の解除は、7時から9時までの間にするのはやめてくださいまし。

| | コメント (0)

子供達の忘れ物。

にいザウルスは、忘れ物が多い。
紛失も多い。
どこにいっても、忘れ物大王の名を欲しいままにする。
サッカーでの最近の防御策は、一番最後に帰る。
みんなが帰ったあとなら、残っている品々を全部持ち帰れば、
忘れ物はない訳で。

帰り。
「お母さん、喉渇いた〜」
私「お茶飲めばいいじゃん」
「だって、水筒がないんだもん」
(ーー;)・・・先に言えってんだ〜!!!
誰かが間違って持ち帰ったあとだった。
けど、間違えて持って帰ったのなら、その分水筒が一本残っているはずなのだけど。
ない。

重たいのに、2本持ち帰ったのだろうか…ご苦労なことだ(⌒-⌒; )
にいザウルスは、自分のズボンの上に、他人のズボンを来て帰って来た事があったけど(T_T)

子供って、な〜んで、それを間違うかなって、事が、ある。
練習のあと、ボールが残っていて、名前が書いてある。
帰り道なので、届けたら、彼の鞄からは、
色も柄も全然違う、他の子のボールが出てくる。
じゃあ、その間違えられたボールの持ち主は、
ボールの探してなかったぞ。一体誰のを持って帰ったんだ?
一個残っていたのだから、誰かが、
俺のボールがな〜い!って、探してなきゃいけないんだけど。

翌日の練習で、何事もなかったように、
それぞれのボールが持ち主に返っていました。
俺のものはお前のもの。お前のものは、俺のもの?

| | コメント (2)

より以前の記事一覧